インフォメーション
商工会のご案内
経営支援
会員事業所紹介
事業活動
使用料・手数料
リンク集
商工会とは
   

商工会は地域総合経済団体として企業の経営改善、地域における商工業の振興を図るともに、社会一般の福祉の増進に資することを使命としています。
地域振興としては、むらおこし事業の実施、街づくりプランの策定、各種イベントの実施等、行政と連携協調して事業を推進しています。
更に情報の受発信、ネットワーク作り、生活者の意見集約・代弁もしています。商工会は公共性の高い大きな組織です

   

商工会にはメリットがたくさんあります。メリットは一方的に与えられるものではなく、事業者が利用して掴み取るものです。経営に関する情報の宝庫といえます。
事業者の自主活動、自己創造、自助努力、行動力は経営の基本です。商工会の支援を得ながら行動してこそ、商工会員としてのメリットが獲得できることになります。

   

1.

小規模事業者の経営に関する相談・指導を行います。

2.

経営指導員が巡回し相談・指導を行います。

3.

企業のIT化を支援します。

4.

企業のホームドクターとして利用できます。

5.

企業の経営改善、診断、技術支援などに専門家を派遣します。

6.

企業のランクアップのため提案型指導を行います。

7.

創業、経営革新の支援を行います。

8.

無担保・無保証人・低利のマル経等諸融資制度の斡旋をします。

9.

記帳(記帳機械化)から決算まで、また所得税、消費税、法人税の相談・指導を行います。

10.

経営に役立つ講演会、技術・技能講習会に参加できます。

11.

経営や従業員の能力開発を行います。

12.

労働保険の深刻から納付、手続きまで代行します。

13.

従業員の賃金、退職金、社会保険などのアドバイスを行います。

14.

企業を支援する各種助成金制度を紹介します。

15.

商品メーカーコードの登録手続きができます。

16.

商工会のホームページを利用し、ビジネスチャンスが広がります。

17.

地域共通商品券など地域に根ざした恩典を受けられます。

18.

商業、工業、サービス業、青年部、女性部等の部会活動を通じて異業種の方々とも交流できビジネスチャンスにつながります。

19.

建設業に従事する職種の労働者・職人・一人親方・小零細事業主は、国民健康保険より安く有利な給付制度の宮城県建設国保組合に加入できます。

20.

珠算、簿記、販売士等の検定試験を受験できます。

21.

国や商工会独自の有利な共済制度に加入できます。

22.

商工会メンバーズローンを利用して優遇された融資を受けることができます。
   

1.

まちづくりプラン等を策定しその具現化を図っています。

2.

地域活性化のため、むらおこし事業・活性化事業・イベント等を実施しています。

3.

商工会が主催する物産展に参加できます。

4.

青年部・女性部活動で地域社会に貢献できます。

5.

地域産業に貢献された従業員の方々を表彰しています。

6.

まちづくりについて行政と意見交換ができます。

7.

交流の場が増え、仲間が増えます。

8.

観光、農業・林業・漁業関係者と連携し、まちづくり地域振興に貢献しています。

9.

商店街、スタンプ会等の事業を支援しています。

10.

企業会、建設関係団体等の事業を支援しています。

11.

住みよい地域環境づくりのため社会福祉活動を行っています。

12.

地域商工業者の意見を国・県・市町村に具申しています。

13.

福祉対応型のまちつくりに貢献します。

14.

環境対応型のまちづくりに貢献します。

   

商工会とは、その地区内における商工業の総合的な改善発達を図るとともに、併せて社会一般の福祉の増進に資することを目的として、ほうるいつに基づき設立された商工業者の組織です。
わが国の中小企業、特に小規模事業者は企業体質が弱く、近代化が遅れているため、国ではこのような小規模事業者に対して従来からキメ細かい助成措置を講じています。
全国各地の商工会では、それぞれの地域の小規模事業者の経営近代化を促進する指導機関として、国・県・市町村等の助成を得て各種の経営相談にあたっていますので、小規模事業者はどなたでも、お気軽にご利用いただけます。

   

商工会は、小規模事業者の経営の改善発達を総合的に支援する事業を促進していますが、その根拠となる法律が「商工会法」及び「商工会及び商工会議所による小規模事業者の支援に関する法律(略称:小規模事業者支援促進法)」です。
商工会法は商工会の組織について、また小規模事業者支援促進法は金融、税務、経理等個別の相談・指導や、地域の活性化プラン策定などを中心とする経営改善普及事業に関する補助と、小規模事業者の事業の共同化などに寄与する施設を設置する、基盤施設事業のソフト・ハードの両面構成となっています。
商工会が地域活性化プランに基づき基盤施設事業を推進すると例えば小規模事業者が低廉な料金で共同工場、共同店舗に入居し、個々の事業者では導入することが困難な高額な設備を利用することも可能となります。



100万会員ネットワーク
イベントカレンダー
前月2017 7翌月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<今日>
ダウンロード
お勧めリンク
インストール不要!
商工会お勧めの会計システム

宮城県商工会連合会サイト
全国商工会連合会サイト

宮城県緊急雇用
経済対策情報


Copyright © 2005 登米中央商工会|〒987-0511 宮城県登米市迫町佐沼字上舟丁12-6 tel:0220-22-3681|プライバシーポリシー